スポンサーリンク

ダイソーの商品検索の仕方!キッチングッズを買いたい!

ダイソーをはじめとする

100円ショップは節約主婦の味方です。

 

全国の100均の中でも、

ダイソーは圧倒的に店舗数も多く、

規模の大きい大型店舗もあります。

 

商品も大量で、

店舗に行っても買うものを迷った結果、

買わずに帰ってしまうこともありますよね。

 

今回はキッチングッズを例にして、

ダイソーの商品の見つけ方を教えます!

 

ダイソー商品の検索!狙った品物の見つけ方

ダイソーの商品検索①ネットのサイトで探す。

では、キッチングッズを検索してみましょう。

一番簡単なのはyahooやgoogleをはじめとする

ブラウザーの検索で探すことです。

 

「ダイソー  キッチンマット」

 

などのワードを入れて検索します。

 

すると、一覧が出てきます。

商品を扱ったブログや商品の販売サイトなどがでてきます。

 

これだけだと、ダイソーの商品とは

関係ないものも一緒に出てきたりしてしまうので、

 

「ダイソー おすすめ キッチンマット」

 

と入力して検索してみます。

 

すると少し絞られておすすめされている

キッチンマットのブログが多くなります。

 

私はそのあと、画像検索に切り替えて写真から

自分の気に入ったキッチンマットを扱っているサイトにいきます。

 

すると、キッチンマット以外にも合わせて使うのに

最適なアイテムが同時にみつかることが多いです。

 

 

ダイソーの商品検索②SNSで探す

・SNSのインスタグラムでキッチングッズを探す場合

商品の中でもおしゃれなキッチングッズを見つけたいときには

インスタグラムはおすすめです。

 

写真にこだわったフォトジェニックなアイテムが多く、

こんな感じに使ってみたい!と憧れを持つような商品が

たくさん見つかります。

 

ただ、難点は検索方法が少し難しいところです。

ダイソーのスポンジを例にすると、通常の検索なら

 

「ダイソー スポンジ」

 

など、2つのワードを組み合わせて検索すれば見つかるのですが、

インスタグラムのハッシュタグ検索だと

#ダイソーか、#スポンジのどちらかしか検索できないのです。

 

どちらも単体のハッシュタグでは

検索結果もたくさん見つかるのですが、

その中から商品を探すのは大変な苦労があります。

 

そこで#ダイソーのスポンジ、

または#ダイソースポンジなどのタグで検索します。

 

すると、ダイソーのスポンジだけが確実に検索されます。

ただ、みつかる数はとても少ないです。

 

・SNSのツイッターでキッチングッズを探す場合

ツイッターはワード組み合わせた検索はできます。

そのため、商品については見つかりやすいです。

 

ただ、画像だけではなく、

ダイソーでスポンジを買いました

というような画像のないコメントのみのものも

多く検索されてしまいます。

 

ダイソーの検索方法!商品をお取り寄せ

実際に気に入ったキッチングッズが見つかりました!

 

では、まずは店舗に買いに行ってみましょう。

家で調べてきたものと同じ商品は、その店舗に置いてありましたか?

 

残念ながら、その店舗に置いてなかった場合はどうすればいいのでしょう。

 

ダイソーの公式サイトによると、

直接お近くの店舗にてのお取り寄せのみとなっています。

 

店舗同士での商品移動はないため、

ほかの店舗にあっても在庫がなければ手に入りません。

 

お近くのダイソーの店舗に伝えるのは、商品名と商品コードです。

通常バーコードの下には13桁の数字が並んでいます。

こちらのナンバーが商品コードになります。

 

お気に入りの商品をダイソーに買いに行こう!

ダイソーの商品の検索方法をご紹介させていただきました。

 

ダイソーは定番商品以外にも、

その時々しか入荷しない季節限定の商品も多く存在します。

 

人気のある商品はあっという間になくなってしまうことも!

 

お気に入りのものが見つかったら、

お早めにダイソーに買いに行きましょう!

ダイソーのおすすめ育児グッズ!2018年度版
ダイソーの商品はネットで?通販サイトがあるの?

スポンサーリンク